2017年11月6日月曜日

昇段審査会

本日、総本部にて昇段審査会が行われた。今回は秋山凛、秋山蓮、前川、増田、冨山、5名の受験。
学科、型、10人組手を無事終えて全員合格しました。入会してから本日までの過程で総裁より「全てにおいて感謝の気持ちを忘れないこと。」と言う言葉が受験した者に贈られた!そして、これからの若い世代の道場生には、空手を通じて人として成長して欲しい。最近は他流派会派の交流が盛んになっているが、改めて心を拳友会空手の原点に戻り継承し続けて下さい。我が拳友会は来年で50周年だ、今まで守ってきた総裁をはじめ30、40年以上の先生、仲間に感謝してこれからも精進しなさい。
本日はおめでとう㊗️

5 件のコメント:

  1. 黒帯おめでとう㊗️

    返信削除
  2. 昇段審査を受けた皆様、合格おめでとうございます。

    応援に来てくれた子供達や父兄の前での審査、凄く緊張されたと思います。それでも自分を信じて精一杯 力を出し切った5人の姿を見て、胸が熱くなりました。

    そんな姿を見ていた後輩達も、きっと何か感じるものがあったと思います。強さだけでは無く、一人の人間として尊敬できる人になって欲しいと思います。拳友会の黒帯には、そのような思いも込められていると思いました。

    返信削除
  3. 凜先輩、飯田先輩達や大人の男の人達を相手に前に前に向かって行く姿に感動です。

    返信削除
  4. 10人組手、目頭が熱くなりました。感動です。

    返信削除
  5. 凜ちゃん、蓮くん、黒帯おめでとう。子供達が一緒にやっていた頃を思い出すと長い道のりだったなとおもいます。頑張ったね。同期の親としては誇りです。

    返信削除